人気のシアリス通販サイト

シアリスの効果や副作用、飲み方など管理人の体験談を紹介します!

更新日:2018/11/30
プロフィール画像

管理人

初めまして、管理人の伊藤です。
このサイトでは、シアリスに興味がある!使用感が知りたい!という方のために効果・副作用・飲み方・食事の影響など使用した経験談などを混ぜつつお伝えします。
使ってはじめてわかったこと、使う前に気をつけたいことなども載せていますので、ご覧ください。

シアリスとは

シアリスとは

世界各国でも認知度が高く、とても人気のあるED治療薬『バイアグラ』『レビトラ』『シアリス』は3大ED治療薬と呼ばれるED治療薬を代表する薬です。
この3大ED治療薬の中でもシアリスが最も人気があります。

シアリスは最大36時間も効果が持続するという特徴があり、シアリスを1錠飲むだけで1日中、勃起効果を持続できると世界中で愛されているED治療薬です。

近年では病院へ行かなくても通販で簡単に安価で購入することができます。
病院へ行くことに抵抗があったり、経済的にも負担と考えている方は通販購入がオススメです。

プロフィール画像

管理人

実はシアリスは全世界のED治療薬のシェアを42%占めています。
世界1売れているED治療薬がシアリスなのです。
・効き目が長い
・食事の影響が少ない
・副作用が少ない
このような使いやすい点が世界中で好まれている理由です!

シアリスの効果

シアリスの効果はバイアグラやレビトラ同様、勃起不全の改善です。
血流をよくすることで勃起するために必要な血液を男性器へとしっかり送り込むことができ、その結果勃起不全が改善され、自然な勃起を実現させるのです。

薬の効果は最大36時間持続するとされ、1錠飲めば1日以上効果が持続する特徴があります。

ED治療薬 バイアグラ レビトラ シアリス
効果の持続時間 6~7時間 7~8時間 24~36時間
効果が出るまでの時間 30分~1時間 15分~30分 40分~2時間
有効成分 シルデナフィル バルデナフィル タダラフィル
それぞれの薬の特徴 速攻型、食事の効果を受ける。飲食すると効果がなくなる可能性アリ。 超速攻型、食事に影響されにくい。効果を高めるなら空腹時の利用がオススメ。 長時間型で、食事に影響されにくい。効果を高めるなら空腹時の利用がオススメ。

【服用のタイミング】
・空腹時⇒約40分で効果が見られる
・食後⇒約1~2時間で効果が見られる
シアリスの有効成分(タダラフィル)が水に溶けにくい性質のため、勃起効果も徐々に効いてくるといった感じになります。
バイアグラのような頑強な勃起力はありませんが、長く効果を維持することができるのです。

【服用量で変わる効果の時間】
シアリスは10㎎と20mgの2種類があり、成分の用量によって効果の持続時間が変わります。
・10㎎の場合⇒最大24時間効果持続
・20mgの場合⇒最大36時間効果持続

プロフィール画像

管理人

24時間~36時間!
シアリスの効果の長さはED治療薬随一です!
薬を飲むタイミングが難しい・・・
効果が切れる時間を気にしてしまう・・・
そんな方は飲むタイミングが自由なシアリスを試してみてはどうでしょうか。
年齢問わず人気のあるシアリスは、ED治療薬初心者の方にもオススメです。

シアリスの飲み方

シアリスの飲み方

シアリスの飲み方は次の通りです。

  • 水・またはぬるま湯で服用
  • 1日(24時間)1錠
  • 最大の摂取量は20mg
  • 性行為を行う2~3時間前に服用

シアリスは20㎎が最大の摂取量となっています。
シアリスの10㎎を飲んで効果を感じられなかったといって、すぐに10㎎を追加で飲むのは推奨されていません。
シアリスを1錠飲んだ場合、次の服用まで24時間空けましょう。

シアリスは800kcalまでの食事であれば、食後の影響はほとんどないです。
また、お酒を飲んだ後の服用でも効果を安定して発揮することができます。

シアリスは時間をかけてジワジワと効いていくる特徴がありるので、効果の即効性は望めません。
『持続時間は申し分ないけどもっと早く効果が出てほしい・・・』という方もいるのではないでしょうか?
シアリスは空腹時に服用することで通常より早く効果を感じることができます。
さらに空腹時の服用は効果を強く引き出すことに繋がるので一石二鳥です。

プロフィール画像

管理人

【1食800kcalのメニュー例】
・カレー1皿
・牛丼の並盛1杯
・スパゲッティー(ミートソース・ナポリタン)1皿
・肉野菜炒め定食
・チャーハン
※上記はあくまで目安としておきましょう!
場合によって800kcalを超えることもあります。
シアリスは服用前に食事をしていても安定した効果が望めるので、ストレスなく飲むことができますね!

シアリスの副作用

シアリスは3大ED治療薬の中で、最も副作用が少ないと言われています。
それはシアリスに含まれているタダラフィルという成分が大きく影響しているからです。

タダラフィルは水に溶けにくい性質があるため、ゆっくりと体内に吸収されていきます。
その分効果の発現時間は遅いのですが、副作用が他のED治療薬と比べると少ないのです。

以下が報告されている副作用です。

  • 軽度な頭痛
  • 目の充血
  • めまい
  • 胃の不快感

他のED治療薬と比べても、副作用の面に置いてはかなり軽減されていますので、年配の方、副作用が気になる方、初めてED治療薬を服用する人などはシアリスがおすすめです。

しかし、年配の方でシアリスを服用する人で、肝臓が悪い方、低血圧の人はシアリスを服用した際は若干、副作用を強く感じてしまう場合がありますので、その辺は注意しておきましょう。

心配な方は医師や薬剤師に相談した上で服用するようにしましょう。

シアリスの併用禁忌薬

シアリスを服用の際には注意をしないといけないことがあります。それは、シアリスと一緒に併用してはいけない薬です。以下の薬を常用している方は、シアリスを服用することはできません。

  • ニトログリセリン、硝酸剤
  • α遮断薬
  • ニコラジル
  • 硝酸イソソルビド
  • 亜硝酸アミル

硝酸剤の場合は飲み薬の他に、スプレー、貼り薬もありますので、注意しましょう。もし、常用している薬があり、シアリスを服用する際、心配な方は医師か薬剤師などに相談するようにしましょう。

また、以下の人もシアリスを服用することができません。

  • シアリスを飲み過度な副作用を発症した人
  • 血圧関係の薬を常用している人
  • 不安定狭心症の人
  • 半年以内に心筋梗塞を発症した人
  • 半年以内に脳梗塞を発症した人